メールタイトル・本文に名前や保有ポイントを差し込む方法

プライベートDMPに取り込んでいるデータ項目(名前、保有ポイント、会社名など)をメールタイトルや本文に変数として差し込むことができます。変数を差し込むことで、メールタイトルや本文にお客様固有の情報をのせることが可能となります。名前や保有ポイントなどお客様一人ひとりに合わせた情報を配信することができます。

設定方法

機能選択メニュー「オートメーション」→「メール管理」→「メール変数定義」より、変数の新規作成を行います。

手順1:新規作成よりメール変数定義を作成してください。

手順2:機能選択メニュー「オートメーション」→「メール管理」→「メール定義」を選択してください。

手順3:作成するメールに変数の差し込みを行います。新規作成を選択してください。

手順4:「メール変数名称」より利用する変数を選択すると、対象の変数文字列が表示されます。表示された変数文字列を件名、本文など、使用したい箇所に貼り付けてください。

設定が完了し、作成したコンテンツは「メール定義」の一覧よりご確認いただけます。

TIPS

メールに名前を差し込む際に「様」を自動でつけたい場合、「msr」を付与すると自動で追加することができます。

(例):「@last_name_msr」と設定することにより、自動的に名前に「様」を追加してメールを送信することが可能です。
※名前を差し込む「last_name」というメール変数定義を事前に行う必要がございます。

またレコメンドメールで「あなたへおすすめの商品が4件あります」の様に、顧客毎にお勧めされる商品件数を表示したい場合は「replace_item_count」をお使いください。

(例):「replace_item_count」を設定することで、レコメンド商品件数を自動で差し込んでメールを送信することが可能です。

あなたへおすすめの商品が{@replace_item_count}件あります。

あなたへおすすめの商品が4件あります。

この記事は役に立ちましたか?