バースデーメールを送る際の手順を知りたい

質問

バースデーメールを送る際の手順を知りたい。

回答

会員抽出の「生年月日」の項目を使い、誕生月・誕生日の会員を抽出し、メールを送ることができます。

※注意
「生年月日」は導入企業様のデータによって項目名が異なる場合があります。

設定方法

例①:毎月1日に当月誕生日の会員へバースデーメールを送る場合

手順:

ターゲットリスト

機能選択メニュー「ターゲット抽出・管理」→「会員抽出・検索」 を表示します。
会員検索・抽出定義画面で、「条件を選択」をクリックします。プルダウンから検索条件の項目「当月(月が同じ:年は配慮しない)」を選び、「条件に合致する会員を検索」をクリックすると、該当する会員が抽出されます。

シナリオ定義

機能選択メニュー「オートメーション」→「シナリオ管理」→「シナリオ定義」で表示します。
スケジュール起動日は「1日」を指定し、手順1で作成したターゲットリストを選択してください。

例②:月末に来月の誕生日の会員へバースデーメールを送る場合

手順:

ターゲットリスト

機能選択メニュー「ターゲット抽出・管理」→「会員抽出・検索」 を表示します。
会員検索・抽出定義画面で、「条件を選択」をクリックします。プルダウンから検索条件の項目「翌月(月が翌月:年は配慮しない)」を選び、「条件に合致する会員を検索」をクリックすると、該当する会員が抽出されます。

シナリオ定義

機能選択メニュー「オートメーション」→「シナリオ管理」→「シナリオ定義」で表示します。
スケジュール起動日は「月末日」を指定し、手順1で作成したターゲットリストを選択してください。
※「月末日」は30日、31日などを指定することなく末日となります。

例③:当日が誕生日の会員にバースデーメールを送る場合

手順:

ターゲットリスト

機能選択メニュー「ターゲット抽出・管理」→「会員抽出・検索」 を表示します。
会員検索・抽出定義画面で、「条件を選択」をクリックします。プルダウンから検索条件の項目「当月日(月日が同じ)」を選び、「条件に合致する会員を検索」をクリックすると、該当する会員が抽出されます。

シナリオ定義

機能選択メニュー「オートメーション」→「シナリオ管理」→「シナリオ定義」で表示します。
スケジュール起動日は「毎日」を指定し、手順1で作成したターゲットリストを選択してください。

以上で設定は終了です。

この記事は役に立ちましたか?