メール開封率の計測方法が知りたい

メールの開封はどのように計測するのか知りたい。

質問

メール開封率の計測方法が知りたい。

回答

メールの開封は、画像を読み込むことで開封として計測されます。

マーケティングオートメーション(MA)でメールを配信する際に
メール末尾に透明の画像を埋め込んでおり、その画像が読み込まれた場合に
「開封」と認識されます。

そのため、開封の計測はHTML形式で作成されたメールが対象となります。

hTMLメール
※ご注意
メーラーの設定等で、画像を自動で読み込まないようになっている場合は
仮にメールを見たとしても「開封」とならないケースがあるので、ご注意ください。
画像ダウンロードされない場合のメールサンプル

設定方法

HTMLメールの作成と開封率確認の方法を説明します。

手順1
HTMLメールの作成を行います。

機能選択メニュー「オートメーション」→「メール管理」→「メール定義」を表示します。

メール定義

手順2
メール定義画面でメールを作成します。
この時に、コンテンツタイプで「HTML」を選択してください。

コンテンツタイプにHTMLを選択

メールコンテンツの作成が完了したら、ページ下部にある「定義を作成」を選択して完了です。

手順3
メール配信後、配信レポートで開封率が確認できます。
機能選択メニュー「オートメーション」→「メール配信レポート」を表示します。

メール配信レポート

該当のメールの開封率が一覧で確認できます。

以上で設定は終了です。

この記事は役に立ちましたか?