配信対象者にレコメンドメールが届かない

質問

配信対象者にレコメンドメールが届かない。

回答

配信対象者にレコメンドするアイテムがない場合、メールの配信自体が行われません。
パーソナルレコメンドのように顧客の行動履歴からレコメンド表示をするアルゴリズムでは
「該当会員がWebを閲覧していない」など、行動履歴を取得できていない場合に発生します。

そのため、2番目のアルゴリズムに「閲覧アイテムランキング」など行動履歴に関わらず
レコメンドアイテムがあるアルゴリズムを設定してください。

定期メルマガ等、レコメンド以外のコンテンツがある場合にパーソナルレコメンドのみの設定をされるとメールの送信自体が行われなくなってしまうため、上記の設定を行ってください。

かご落ちメールで上記のような設定を行うと、かご落ちした商品が在庫切れ等で表示ができなくなった際に「閲覧アイテムランキング」のメールが送信されてしまい、メールの目的と齟齬が生じてしまうため、かご落ちメールでは設定不要です。

設定方法

メール配信には、シナリオ定義によるステップメールと都度配信メールの2パターンがあります。
どちらの場合も定義画面のメールタイプでで設定を行います。

(1)ステップメールの場合

機能選択メニュー「オートメーション」→「シナリオ管理」→「シナリオ定義」 →「ステップ定義」 →「ステップを編集」を表示します。

(2)都度配信の場合

機能選択メニュー「オートメーション」→「都度メール配信管理」→「都度メール配信定義」 を表示します。

手順

定義画面の「メールタイプ」にて設定します。
「アイテムレコメンド」選択し、「パーソナルレコメンド」に加えて「閲覧アイテムランキング」や「購入アイテムランキング」を設定します。

「コンテンツレコメンド」を選択する場合には、「パーソナルコンテンツレコメンド」と「コンテンツランキング」を選択してください。

※シナリオ配信のステップ編集画面

※都度メール配信定義の画面

以上で設定は終了です。

この記事は役に立ちましたか?